【FFRK】ラビリンスダンジョンと英雄神器まとめ

FFRKのラビリンスダンジョンと英雄神器についてまとめています。ダンジョンの特性や記憶の摩耗などの情報も記載。

ラビリンスダンジョンと英雄神器まとめ

ラビリンスダンジョン

こんばんは、まろにぃです( ˙꒳˙ )

ラビリンスダンジョン、公式生放送でお披露目されましたね!ワクワクが止まりません。

さて、公式Wikiさんに特設ページも公開されたので、生放送の情報と自分なりの解釈を綴って行こうと思います。

▶︎公式Wikiさんの特設ページはこちら

▶︎ラビリンスダンジョン実装後のまとめ(ボス行動順あり)はこちら

ラビリンスダンジョンで何するの?

ラビリンスダンジョン2

ラビリンスダンジョンで何するかって話ですが、簡単な流れをいうと

  • ダンジョンを探索
  • 英雄神器や強化アイテムを回収
  • 英雄神器を強化して限界突破(最大Lv99まで上昇する)
  • やりこみ要素として特殊効果を継承できる=カスタマイズ性が生まれる

これを繰り返します。俗にいうハクスラ要素に近い感じです。

個人的には、モンハンのお守り掘りに近い印象を受けましたね。

英雄神器って?

キャラごとの専用の神器=英雄神器

英雄神器

英雄神器とは、その名前の由来どおり、キャラ専用の神器です。

各キャラの神器には、武器・防具・アクセサリの3種類が用意されています。強化するには七色の結晶を用いる必要があります

英雄神器を3種類装備することで、セット効果という特殊効果が発揮されます。

※従来の装備とは別枠で所持するようです

セット効果が強力

英雄神器セット効果

セット効果は、各神器を装備することで特殊効果が発生します。

例えば、ティファにティファ専用の英雄神器を武器防具アクセサリ3種とも装備させた場合

  • 開幕1ターンのたたかうやアビ使用時のゲージが多く溜まる(大)
  • 開幕1ターン待機時間なし

の効果が付与されます。

レジェマテ並みの効果がつくので、今後必須になること間違いなしです。

英雄神器には固有効果と継承効果がある

英雄神器特殊効果

英雄神器には、固有継承特殊効果があります。

  • 固有特殊効果→変化しない。つまり同じ英雄神器なら効果は同一(アクセは効果値が異なる)
  • 継承特殊効果→継承で付け替え可能。武器防具にのみあり、同一神器でも効果が異なる+限凸時に継承することができる

要は固有はその名の通り、同名の英雄神器の固定効果を指し、必ず付随されている効果です。ただし、アクセは強化できない変わりに、ドロップ次第で内容が異なる可能性もあるそうです。

そして継承は、限凸時に特殊効果を付け替えできる……いわばカスタマイズ出来る部分ですね。

 

ティファの武器を例にすると、

  • 固有には自身のクリダメアップLv5
  • 継承には地属性のダメージアップ3%

の効果が付いています。

クリダメアップはどのティファ神器にも付いてて、外すこともできませんが、地属性ダメアップ3%部分は他の同一神器から他の効果を継承することで付け替えできる……いわばカスタマイズってやつです。

継承効果の種類にもよりますが、1つだけでなく2つ3つと英雄神器の種類をストックしておくと、様々な場面で役立つ可能性大です。……倉庫圧迫やなぁ(꜆˙꒳˙)꜆

 

それにしても、アクセに関しては効果が異なるようなので、ダメージアップ系であるなら、如何に強力なものを回収できるかが鍵になりそう。

より強い継承効果を入手するには?

より強い継承特殊効果が付いた英雄神器を獲得するには、ラビリンスダンジョンの奥地にある「回廊の狭間」の敵ボーナス報酬に含まれている英雄神器を獲得するのが良いそうです。

グレード報酬なので1度きりの獲得の可能性大。

カイトの交換所でも英雄神器を入手できますが、平均的な能力しかないみたいです。カイトぇ……。

限界突破と鍛錬値について

英雄神器セット効果

英雄神器は限界突破が可能で、最大Lv99まで強化できるようです(アクセサリは対象外)。

限界突破の方法としては

  • 同じ神器を使う

要は、今までの武器のレアリティを上げるのと同じですね。

 

限凸後にレベル99にすると鍛錬値を増やすことができ、従来の武具とは違い、鍛錬値を一定ラインまで上げることで数値が変動するようです。

鍛錬値を増やす方法としては

  • 叡智のロゼッタ石を使う
  • 英雄神器を素材にする

の2つが挙げられます。

英雄神器を素材にする時に、同じ神器だとボーナスとして鍛錬値の上昇値が他のよりも高く上がります

 

英雄神器の流れとしては、

  • 1.英雄神器を確保
  • 2.良い効果の付いた英雄神器を厳選
  • 3.継承
  • 4.武器防具アクセサリを最良のものを揃えて装備

と繰り返していきます。

 

英雄神器の継承効果、そしてアクセサリの効果次第ではとにかく周回し続けて、複数持つことが前提になるかもしれませんが、シーズンという要素があるので、悠長な時間はありません。

ラビリンスダンジョンは3つのパーティで探索

ラビリンスダンジョンパーティ

ラビリンスダンジョンは、3つのパーティを使って探索するダンジョンです。

パーティセットごとに魔石、ヒストリアクリスタルをそれぞれセットできますが、同じ装備やキャラは複数のパーティに組み込めません。

キャラに関してはクリタワと同じですが、そこに装備や魔石なども加わるってイメージです。

記憶の摩耗について

記憶の摩耗

ラビリンスダンジョンには「記憶の摩耗」という要素があります。キャラの右側にある数値が目安となっています。

この記憶の摩耗は

  • 数値が7以上になる→キャラが弱体化
  • 数値が2以下になる→キャラが強化

といった、バフデバフ効果が備わっています。

……パッと思い浮かんだのが、FEトラキアの疲労システムに似てるかな?ちょっと違うか。

 

この記憶の摩耗の数値はどうやったら変化するねんって話ですが、

  • バトルに出撃→増える
  • 戦闘不能になる→増える
  • アイテム「レテのしずく」を使う→減る
  • 癒しの絵画を選択する→減る
  • 戦闘に参加しない→減る

など、様々な行動によって変動するようです。

1つのパーティで進むよりは、分散して計画的に探索するのが良さそう。

ダンジョン探索方法

マップ画面からマスを選択して突入

ラビリンスダンジョン3

ラビリンスダンジョンに突入すると、マップ画面に移行します。

マップ画面にはそれぞれのマスにアイコンが設置されています。

 

上の画像の赤い水晶は「転送水晶」といい、他の転送水晶へテレポすることが可能。

青い小さい扉のマスが、迷宮の回廊。絵画を選択してイベントをこなしていくダンジョンで、アイコンの階段の数が多くなるほど階層が深くなる仕組みみたいです。

画像にはありませんが、黒いキャンパスのマスは「回廊の狭間」といい、高難易度のボスが待ち構えてます。

まとめると

  • 転送水晶→他の転送水晶へテレポ(ワープ)できる
  • 迷宮の回廊→絵画を選択して進むダンジョン
  • 回廊の狭間→高難易度のボスがいるバトルのみ発生するダンジョン

って感じ。

迷宮の回廊をこなしつつ、回廊の狭間を探し、ボスを倒して英勇神器やアイテムを獲得する流れですね。

迷宮の回廊とは?

ラビリンスダンジョン8

迷宮の回廊は、いくつかの絵画から1つずつ選んで進んでいくダンジョンです。

選択した絵画によって様々なイベントが起こり、3枚(2枚)で1組となっています。3枚から1つ選択することでイベントが発生→次の組み合わせに進むことができるようです。

また、必ずラビリンスポイントが蓄積されていき、ポイントを稼ぐことでミッションを達成することができます。

絵画の種類

戦いの絵画
戦いの絵画
・戦闘に入る
└種類によっては事前の敵情報が少なくなる
躍進の絵画
躍進の絵画
 ・味方全体にバフ効果を付与
└ラビリンスパーティ→虫眼鏡アイコン→状態で確認可能
癒しの絵画
癒しの絵画
・記憶の摩耗を回復
探索の絵画
探索の絵画
・様々なイベントが起こる
└恐らくランダムで一部の絵画イベントが選択される?
宝物庫の絵画
宝物庫の絵画
・3つの宝箱から1つ選択できる
┝英雄神器なども出現する
└2つ以上解錠するにはアイテム「魔法の鍵」かミスリルを使う
転送の絵画
転送の絵画
・次の階層に移動
堅牢の絵画
堅牢の絵画
・ボスバトル

 

現在公開されている絵画は7種類。

ただし、戦いの絵画は色分けされているのがあり、赤くなればなるほど敵の情報が確認できなかったりするようです。

他の絵画も絵柄が異なっていて、様々な効果を引き起こすものもあるかもしれません。

回廊の狭間とは?

回廊ボス

回廊の狭間には、高難易度ボスが控えています。

星6魔石のように、1つのボスに対して物理有効タイプ、魔法有効タイプの2種類が存在。グレード報酬から必ず英雄神器が獲得できます。

物理有効タイプを倒すと、開催されている属性の魔法タイプキャラの英雄神器が獲得でき、魔法有効の場合は反対である物理タイプキャラの英雄神器が入手できる仕組みです。

アイテムの種類

ラビリンスダンジョン5

ラビリンスダンジョン内のアイテムの種類は6つ確認できています。

  • 秘宝の地図……カイトの交換所で英雄神器などと交換
  • 叡智のロゼッタ石……英雄神器の鍛錬値アップ
  • 魔法の鍵……宝箱を1つ追加で解錠
  • テレポストーン……ダンジョンから脱出
  • 記憶のしおり……簡易探索が可能
  • レテのしずく……記憶の摩耗を減少

実装時は貴重品になると思うので、大切にしておきましょ。

獲得報酬についての注意点

ダンジョン内で獲得したアイテムを持ち帰るのであれば、

  • 堅牢の絵画のボスを倒すorダンジョンをクリアする
  • テレポストーンを使って脱出

のいずれかが必要不可欠です。不思議なダンジョンシリーズあるある。

高難易度に挑戦するのに不安を感じるなら、テレポストーンを確保しておくといいかもです。

記憶のしおりで簡易探索ができる

1度でもクリアした回廊ダンジョンで記憶のしおりと、使うダンジョンへの消費スタミナを払えば簡易探索を行えます。

一瞬でアイテムとラビリンスポイントを獲得できるので、周回で使える可能性があります。

シーズンにご注意を

シーズン

ラビリンスダンジョンには、シーズンが設けられています。シーズンに応じて変化する要素は以下の通り。

 

  • 新しい迷宮の回廊(絵画を選択するダンジョン)と回廊の狭間(高難易度ダンジョン)が追加
  • 全ラビリンスポイントリセット
  • ミッションが追加
  • カイトの交換所のラインナップ差し替え

 

また、回廊の狭間(高難易度ボスのダンジョン)が追加されると、英雄神器が切り替わります。

シーズンが終わってしまうと、今まで開催されたシーズンで入手できた英雄神器は、グループごとにローテーションしてドロップするようにはなるようです。

とはいえ、現状期間が不透明ですし、結局のところシーズン中に設けられているグレート報酬はさっさと周回して、継承特殊効果を厳選しろよってことだと思います。

ポイントもリセットされる

ラビリンスポイント

上でも記載した通り、ラビリンスダンジョンは更新されると同時にラビリンスポイントやミッションが全てリセットされます。

持ち越しはできないので注意しましょう。

ただし、ラビリンスポイントはハイスコアとして記憶には残ります。

あとがき

とりあえず、わかる範囲でまとめさせて頂きました。流れをまとめると

  • ダンジョンを探索
  • ダンジョンは迷宮の回廊と回廊の狭間がある
  • 迷宮の回廊が選択式。回廊の狭間が高難易度かつグレードで神器を獲得可能
  • 英雄神器を獲得して強化・限界突破させる
  • 英雄神器の継承特殊効果を厳選
  • 1キャラ3つの英雄神器(武器/防具/アクセ)を揃える
  • 同じ手順を他のキャラでも行う
  • 推しキャラが強くなる
  • みんながハッピーになる

こんな感じですかね。あってるはず、うんあってる。

正直、長すぎてこの記事自体、果たしてこれどこまで見てくれているのか疑問ではありますが、もう頭が働かないので、当日に身を任せることにしました( ˙꒳˙ )

あー、お花畑が見える……ここがラビリンスダンジョンか、きゃっきゃうふふアグリアスの神器いつくるかなぁ……。

▶︎ラビリンスダンジョン実装後のまとめ(ボス行動順あり)はこちら

▶︎第18回公式生放送まとめはこちら

初公開日2020年12月15日

フォローはこちら