【FFRK】天命ウェンディゴ(戦士2/難易度780)行動順と攻略

FFRKのクリスタルダンジョン天命の扉ボス【天命】ウェンディゴ(戦士2)の行動順と攻略ポイントを記載しています。

天命ウェンディゴ(戦士2)行動順と攻略

天命の扉(戦士2)

こんばんは、まろにぃです( ˙꒳˙ )

2024年6月7日から、クリスタルダンジョン天命の扉にて、戦士2が追加されました。

戦士2は、FF10~FFT、零式、Job外伝の物理攻撃、物理スピード、物理補助、物理ヘヴィアビを星5以上扱えるキャラが共鳴します。

共鳴だけ見るとだいぶ数がいるように見えて、実は専用アビが対応しているキャラは多くはありません。ただ、火力を盛りやすい補助キャラが多数いるのも特徴ですね。早速行動順を見ていきましょう。

※実装時の行動順です。今後の調整は加味していません。

行動順(共鳴5人で検証)

フェーズ1

HP
・難易度780…約1,250万
・冥漠…約2,000


【凶】ラッシュのみ鉄壁やプロテス有効

 

  1. タックル
  2. 4連殴り(4/5番。4連)
  3. グラビジャ(現在HP割合ダメ)
  4. スリップ(継続ダメ/約0.2秒)
  5. 【凶】ラッシュ
  6. 【凶】タックル
  7. 【天命】氷塊投擲
  8. 【凶】ラリアット
  9. 【凶】タックル
  10. 【凶】ラッシュ
  11. 【天命】ボディプレス(ペインLv3)
  12. 【天命】エンドオブコスモス(強制全滅)

フェーズ2(HP70%以下)

HP70%以下でフェーズ移行
└狂式Lv3付与+アビで攻撃時にカウンターパンチ
└カウンターは1回の攻撃につき1度使用
→例:アタッカーが3回アビリティで攻撃すると、カウンターを3回使う


・バオーラはなし


・フェーズ2突入時の超過ダメージは0

 

  1. 【凶】ウェポンブレイク・攻(攻+精+防+魔防↓)
  2. スリップ(継続ダメ/即時)
  3. 【凶】アンチヒール(回復量減少/即時)
  4. カウンターポーズ(フェーズ2はアビ被弾でカウンター使用/即時)
  5. タックル(約3.7秒)
  6. 【凶】グラビジャ(現在HP割合ダメ/約4.0秒)
  7. 【凶】グラビジャ(現在HP割合ダメ/約4.0秒)
  8. 【凶】グラビジャ(現在HP割合ダメ/約4.0秒)
  9. 【天命】ボディプレス(ペインLv3)
  10. 【天命】エンドオブコスモス(強制全滅)

 

フェーズ3(HP40%以下)

・HP40%以下でフェーズ移行
ウェポンブレイク・攻(攻撃+精神+防御+魔防↓)付与+狂式Lv3


・フェーズ3突入時の超過ダメージは0

 

  1. 【天命】ウェポンブレイク・攻(攻+精+防+魔防↓)
  2. 【凶】アンチヒール(回復量減少/即時)
  3. スリップ(継続ダメ/即時)
  4. バーサクモード(テロップのみ/即時)
  5. 反動(ペインLv1付与。テロップなしモーションのみ/即時)
  6. 【天命】バーサククロー(約1.4秒)
  7. 【天命】バーサクパンチ
  8. 【天命】バーサククロー
  9. 【天命】バーサクラッシュ
  10. バーサクモード終了(テロップのみ/約0.2秒)
  11. 【天命】グラビジャ(現在HP割合ダメ)
  12. 【天命】氷塊投擲
  13. 【天命】エンドオブコスモス(強制全滅)

攻略ポイント

ヒスクリを使うと防御デバフが短時間入るらしい

ヒストリア効果

説明欄を見ると、ヒスクリ使用時の追加攻撃で、敵に短時間防御デバフが入るみたいです。

実際に試してみましたが

ヒストリアなしヒスクリ未使用
(3,116ダメ)
ヒストリア使用ヒスクリ使用
(3,132ダメ)

 

どちらも同じパーティで属性攻撃力3段階、纏い2段階、敵の狂式Lv2、HP全快(ライズパワー考慮)、デバフ数も同数なのに変化したようには見えません。

防御デバフがかかるのか、はたまた軽減率が下がるのか、もしくは2秒弱程度の効果時間なのか、そもそも防御デバフの効果が微々たるものなのか、それともヒスクリLv99だからいけないのかは不明です。

どうしてもダメージが足りないかつヒスクリを使ってる人は、使用するタイミングを意識してみるといいかもしれません。

天命ウェポンブレイクは1回+バオーラなし

ウェンディゴは、フェーズ2で凶ウェポンブレイク、フェーズ3で天命ウェポンブレイクを使用します。

フェーズ2はスルーできる範囲なので、手持ちの天命バフに限りがあるなら最終フェーズに使いましょう。

また、毎回属性耐性アップで頭を悩ませていたバオーラが今回ありません。よって、弱体を過剰に用意しなくてもそこそこ戦えます。

フェーズ2はカウンター祭り

カウンター

※画像はフェーズ2で攻撃して、フェーズ3突入直後にカウンターを受けてます。

ウェンディゴは、フェーズ2突入時にカウンターポーズを使用します。アビリティや追撃といった味方が攻撃した回数に応じてカウンターを行います。

例えば、ライトニングが1ターンで専用アビを3回、追撃を1回発動すると、ウェンディゴはカウンターで4回攻撃する仕組みです。

もちろん、カウンター1発に付き1被弾分(ゲージ50)付与されるので、手数が多いほどゲージを溜められますが、カウンターの回数分タイマーが進んでしまうので、TAの場合は如何に圧縮して抜けるかが鍵になるかも?

ただし、フェーズ2でターンの行動中にフェーズ3に移行しても、フェーズ3移行直前に攻撃した回数分カウンターを受けるので、威力が低いとはいえ油断すると、戦闘不能になる点には注意が必要です。

また、フェーズ2は敵の行動に間があるものの、現在HP割合ダメージ連発で一気に減らされるので、攻撃するタイミングを間違えるとやられる恐れがある点にもご注意を。

バーサクモードの与ダメアップはブラフ?

フェーズ3突入直後に、バーサクモードを発動してカウンター解除かつ「ウェンディゴの与ダメが上がった」とテロップが流れますが、火力は上がりません。

というのも、フェーズ3に持ち越したカウンターパンチの威力が乱数の範囲内くらいに変わらなかったからです。

単純に、バーサクモード以降に威力が高いバーサク○○の攻撃を行うための演出だと思うので、気にしなくて大丈夫です。

バーサクラッシュ

ちなみに、バーサクパンチは痛いので注意。

あとがき

通常クリア

今回は、天命ウェンディゴの行動順を綴っていきました。

フェーズ2が今までにないタイプで、久しぶりに良いボスに出会えたなーというのが、率直な感想です。こういう特徴のあるボスもっと来てほしいですね。

さて、ハイスコアチャレンジも開催されていますが、直近は10日開催だったのが、また2週間に戻っています。

これは自分の妄想の域ではありますが、6/18(火)公開予定のFFRK公式生放送の間さん高難易度チャレンジの対象が冥漠ウェンディゴで、クライヴをお披露目するために、一時的に戻したのかなーって思ってます。

実際、クライヴは誰が見てもハイスペックなキャラに仕上がっているので、復帰者辺りに発信したいとか何かしら理由はありそうです。

これが通常のアークだと、最先端のエンドコンテンツなのにギミックも見せずに終了……なんてことになったら目も当てられないですしね……。程よい敵を用意してぶつけようって感じだと思います。まぁ、実際どうなのかは当日のお楽しみです。

戦士2冥漠

一旦冥漠は終えましたが、自分もクライヴで遊びたいので、回収したら試してみようと思います。

初公開日2024年6月8日

フォローはこちら

FFRK

前の記事

【FFRK】極焉暗闇の雲行動順