【FFRK】煌めきの刃よ!(光の戦士シンクロ2試走)

FFRKの光の戦士シンクロ奥義2を試走した感想を述べています。サンプル動画も掲載。

光の戦士シンクロ奥義2試走

光の戦士

こんばんは、まろにぃです( ˙꒳˙ )

エクスデスシンクロ2と同じく、2021年3月28日に光の戦士シンクロ奥義2が登場しました。

シンクロ奥義1とは変わって自己バフ盛り盛りの攻撃寄りな性能です。さらっと詳細見ていきましょう。それにしても、画像のWOL美形すぎぃ……。

光の戦士シンクロ奥義2詳細

必殺技の内訳

光の戦士シンクロ奥義2

光の戦士シンクロ奥義2追加効果

光の戦士シンクロ奥義2
真・ブライトセイバー
・聖15連
・聖重式+3
・限凸Lv1
希望の戦士モード付与
・シンクロアビ2回使用すると追撃「レディアントアップ


希望の戦士モード詳細
・シンクロモード中、自身の聖属性攻撃力Lvが高いほど自身の聖アビの火力アップ
┝1〜3段階…約1.15倍(小)
┝4〜5段階…約1.3倍(中)
└6段階…約1.5倍(大)


・追撃「レディアントアップ」詳細
┝1段階…自身のクリ率2ターン50%+一定時間、聖攻撃Lv+1
┝2段階…自身のクリ率2ターン75%+一定時間、聖攻撃Lv+1
└3段階…自身のクリ率2ターン100%+一定時間、聖攻撃Lv+1

 

聖属性攻撃力レベルに応じてバフ効果を得られますが、計算間違いじゃあなければ倍率は表の通り。

弱体で似たような効果があるアグリアスシンクロ2とは異なり、条件がキツイです。

覚醒で聖属性攻撃3段階、ヒスクリで3段階、追撃や専用アビ1でも上げられるからこういう配分なのかも?

 

追撃「レディアントアップ」はシンクロアビを2回攻撃するごとにクリティカル率が上がっていきます。

真奥義を持っていれば、最後の最後にクリティカル100%で撃ち込むことも可能です。

シンクロアビ詳細

光の戦士シンクロ奥義2アビ

聖シンクロアビ
シャイニングスラスト
・クリティカル時にさらにダメージが増加(1.7倍)
・聖6連
└約0.9×6=5.4倍


・ゲージ90/1.57秒(ボード8%込み)
・シンクロ条件:聖属性
・種別:ナイト

聖シンクロアビ
ルーセントブースト
・即時で3ターン短縮(1/2)


・ゲージ70
・シンクロ条件:聖属性
・種別:ナイト

 

通常のクリティカル時は1.5倍なのに対し、左アビは1.7倍。かつクリダメアップバフを付与すれば2.2倍まで伸びます。ティーダの専用アビみたいな感じですね。

右では即時で加速でき、鈍足な光の戦士の速さをカバーできます。

専用アビ2詳細

光の戦士専用アビ2(クロスオーバー)

光の戦士専用アビ2(クロスオーバー)
クロスオーバー
・聖6連
└約0.95×6=5.7倍


・ゲージ90/1.57秒(ボード8%込み)
・種別:ナイト

 

いやぁ……噂には聞いてたんですよ、倍率低いって。

自分の目で見るまではわからないなーと思ってましたが、結果本当に0.95倍だったわけです。2つ目とはいえ、一般的な6連は1.1倍ですよ奥さん。6連ようやくきたかーと歓喜してたらこれです。

無いよりは遥かにマシなんですが、アンジールといい、バッシュといい、オルシュファンといい、なぜこんなにナイトを邪険に扱うんですかぁ……。無理にナイトらしさ出そうとしてダメになっている気がする。

とりあえず、覚醒やらシンクロ2の追撃やらで聖属性攻撃力レベル上げやすいですし、バランス取ったのでしょう。知らんけど(꜆꜄꜆˙꒳˙)꜆꜄꜆

 

演出はディシディアで似たようなのあった覚え。個人的には好みです( ˙꒳˙ )b

メリット

シンクロ1とは違い火力を出しやすい

光の戦士シンクロ1

シンクロ1はシールドを消費するとOF攻撃する追撃があり、守りつつ攻撃に参加できましたが、シールド維持が困難でクリ率の恩恵もすぐに無くなるので、とにかく火力不足が課題でした。

今回のシンクロ2は希望の戦士モードでダメージを出しやすく、特に追撃でクリ率+聖属性攻撃力レベルアップのバフが含まれるため、アタッカー寄りで立ち回れる強みを持ちます。

シンクロ1にはシンクロ1の良さがあるので、敵や立ち回りに応じてシンクロ1か2どちらを持ち込むかが選択することも可能です。

覚醒や専用アビ1との相性がいい

覚醒奥義は発動時に聖属性攻撃力レベルを全体に3段階付与します。

また、専用アビ1のレディアントソードにも3回発動ごとに聖属性攻撃力レベルを1段階上げることができるため、希望の戦士モードのバフ条件を満たしやすく、与ダメを上げやすいです。

気になる点

モードのバフの最大効果までに時間がかかる

覚醒発動で聖属性攻撃力レベルを一気に3段階上げられるとはいえ、希望の戦士モードのダメアップ効果大までは時間がかかります。

ヒストリアクリスタルなどを使うなら簡単に満たせるものの、魔石などで戦う場合は最大効果の恩恵を受けずにシンクロモードを終えてしまう可能性が高いです。

ただし、今後星7聖チェインが登場すれば、魔石ダンジョンでも簡単に6段階にすることができると思います。

追撃のバフ発現にはシンクロアビが必須

追撃「レディアントアップ」はシンクロアビを2回使用するごとに発動します。

覚醒と併用し、専用アビで攻撃したくてもできないため、結果覚醒と100%相性がいいかと言われると、うんとは言えないのが現状です。

足が遅い

シンクロ2のことではなく、キャラ側面での話になりますが、素早さが128とナイトキャラの平均よりも僅かに下回ります。

素早さが遅いとATBゲージの速度も遅くなるため、せっかくのバフ効果もあと数秒足りずシンクロモードが終了して間に合わない……なんてことも。

素早さは手数に直結するため、一定周期のバフ効果を最大限に活かせるかと言われるとなんとも言えません。

サンプル動画

サンプル動画……なのですが、オルランドゥさんが目立ちすぎたので、限定公開にしています。

ブログの画面で見づらいなら、動画のタイトルをタップすれば動画に飛べます。

覇竜でアップしようかと思いましたが、パッとしなかったのでお蔵入り。

あとがき

今回は光の戦士のシンクロ奥義2について綴っていきました。

専用アビは残念でしたが、必殺面では攻撃力が格段に上がったので採用しやすくなったと思います。正直、もう一声欲しいレベルですが( ˙꒳˙ )

できれば覚醒奥義との併用、もしくは聖属性攻撃レベルを上げる手段を用意するのが望ましいので、うまく立ち回りましょ。

それにしても、足の遅さもどないかしてくれないかなぁ……。

初公開日2021年3月29日

フォローはこちら