【FFRK】星竜バハムート零式(炎弱点)行動順と攻略ポイント

FFRKのクリスタルダンジョン万象の扉ボス【星竜】バハムート零式(炎弱点)の行動順と攻略ポイントを記載しています。サンプル動画も掲載。

星竜バハムート(炎弱点)行動順と攻略ポイント

星竜バハムート零式

こんばんは、まろにぃです( ˙꒳˙ )

2022年2月28日、クリスタルダンジョンにてバハムート零式の炎弱点が追加されました。

今回は行動やギミックなどは変わっているのでしょうか、見ていきましょう。

行動順

フェーズ1

HP…物理有効は約825万/魔法有効は約900万


紫色の字は鉄壁やプロシェル有効

 

▼物理有効

  1. アイスインパクト
  2. 連続ブリザガ(5番。4連/約1.0秒)
  3. ブリザガ
  4. 【凶】グラビジャ(現在HP割合/継続ダメ)
  5. ソウルディストラクション(4/5番。4連)
  6. アイスクロー(2連)
  7. 【凶】アイシクル
  8. 【星竜】水晶氷壁(炎耐性+6/約0.2秒)
  9. 連続ブリザガ(5番。4連/約1.0秒)
  10. 【凶】アイスクロー(2連)
  11. 【凶】フリーズ(氷纏ってないキャラ/氷耐性-2)
  12. 【星竜】最終幻想(麻痺+スロウ+行動キャンセル)
  13. 【凶】グラビジャ(現在HP割合/継続ダメ)
  14. 【凶】グラビジャ(現在HP割合/継続ダメ)
  15. 【星竜】テラフレア・終極(強制全滅)

 

▼魔法有効

  1. アイスインパクト
  2. 【凶】アイスクロー(2連)
  3. 【凶】グラビジャ(現在HP割合/継続ダメ)
  4. アイスクロー(2連)
  5. 嫡凍(約1.0秒)
  6. 【凶】アイシクル
  7. 嫡凍(約1.0秒)
  8. アイスクロー(2連)
  9. ブリザラ
  10. ブリザガ
  11. 【凶】フリーズ(氷纏ってないキャラ/氷耐性-2)
  12. 【星竜】最終幻想(麻痺+スロウ+行動キャンセル)
  13. 【凶】グラビジャ(現在HP割合/継続ダメ)
  14. 【凶】グラビジャ(現在HP割合/継続ダメ)
  15. 【星竜】テラフレア・終極(強制全滅)

フェーズ2(HP80%以下)

HP80%以下でフェーズ移行
乾坤バフ使用+狂式Lv3付与
└物理は水晶氷壁(炎耐性+6)/魔法は白封零式・炎(炎攻撃力-4)+万象剥離:改あり


・フェーズ2突入時の超過ダメージは0


・エレメントソウルが5つ出現
└約77%74%71%68%65%以下で1つずつ消滅


・エレメントソウルの数に応じて【星竜】ギガフレアの威力と効果変動
┝ソウルの個数と同じペインLvを味方に付与
└ソウルの残量が少ないほどバハムート零式にペイン付与(最大Lv5)

 

▼物理有効

  1. 万象剥離:改(全纏い-1)
  2. 硬剛竜鱗(防御+魔防+精神↑/即時)
  3. 【星竜】水晶氷壁(炎耐性+6/即時)
  4. スリップ(継続ダメ/即時)
  5. アンチヒール(回復量減少/約7秒継続/即時)
  6. 【凶】連続ブリザガ(4連。約1.0秒)
  7. 【凶】アイスクロー(2連)
  8. 連続ブリザガ(5番。4連/約1.0秒)
  9. 【星竜】ブリザード
  10. 【星竜】ギガフレア(エレメントソウルの個数に応じて変動)
  11. ソウルディストラクション(4/5番。4連)
  12. 【凶】アイスクロー(2連)
  13. グレイシャー(炎攻撃力-1)
  14. 【星竜】テラフレア・終極(強制全滅)

 

▼魔法有効

  1. 万象剥離:改(全纏い-1)
  2. 硬剛竜鱗(防御+魔防+精神↑/即時)
  3. スリップ(継続ダメ/即時)
  4. アンチヒール(回復量減少/約7秒継続/即時)
  5. 白封零式・炎(炎攻撃力-4/約0.1秒/魔法有効のみ)
  6. 【凶】連続ブリザガ(4連/約1.0秒)
  7. 連続ブリザガ(5番目。4連/約1.0秒)
  8. 【凶】アイスクロー(2連)
  9. 【星竜】ブリザード
  10. 【星竜】ギガフレア(エレメントソウルの個数に応じて変動)
  11. ソウルディストラクション(4/5番。4連)
  12. グレイシャー(炎攻撃力-1)
  13. 【星竜】テラフレア・終極(強制全滅)

 

フェーズ3(HP50%以下)

・【星竜】水晶氷壁(炎耐性+6)+狂式Lv4付与


・フェーズ3突入時の超過ダメージは0


・エレメントソウルが5つ出現
└約47%44%41%38%35%以下で1つずつ消滅


・エレメントソウルの数に応じて【星竜】テラフレアの威力と効果変動
┝ソウル1~3個まではソウルの個数と同じペインLvを味方に付与/4個=Lv8/5個=Lv10
└ソウルの残量が少ないほどバハムート零式にペイン付与(最大Lv10)


・【星竜】テラフレア後は狂式が解除される

 

  1. スリップ(継続ダメ)
  2. 【凶】アンチヒール(回復量減少/約7秒持続)
  3. 【星竜】水晶氷壁(炎耐性+6/即時)
  4. 連続フレア(4/5番目。4連)
  5. 【星竜】グラビジャ(現在HP割合/継続ダメ)
  6. 【星竜】EXA-RAY(9,000ダメ/行動キャンセル)
  7. 【星竜】テラフレア(エレメントソウルの数に応じて変動/約3.0秒/狂式が解除)
  8. 万象廻刃
  9. 【凶】グラビジャ(現在HP割合/継続ダメ)
  10. 万象廻刃
  11. 【凶】エレメンタルドライブ(約1.0秒)
  12. 【星竜】テラフレア・終極(強制全滅)

攻略ポイント

HPは物理が約825万/魔法約900万

バハムート零式の物理は約825万、魔法は約900万です。前回の水弱点の真逆ですね。

魔法は弱体手段も乏しく、かなり厳しい戦いを強いられるのでご注意を。

フェーズ移行はHP80%→50%

フェーズ移行のタイミングは、前回の水弱点と同じくHP80→50%です。

乾坤デバフはフェーズ2入りの時だけ使用します。

物理と魔法で行動が異なる

バハムート零式の炎弱点は、物理と魔法で行動順が大きく異なります。

片方をクリアした後にもう片方に挑戦する際は油断せずに。

炎耐性アップの水晶氷壁に注意

水晶氷壁は炎耐性を6段階上げるので、弱体手段は必ず用意した方がいいです。

特に物理はフェーズ移行時に必ず使用するため、アーヴァインやバルフレアの専用アビ、弱体付き必殺は欲しいところ。

魔法有効は白封零式・炎が厄介

魔法有効は水晶氷壁を1度しか使わない代わりに、味方全体の炎属性攻撃力レベルを4段階下げる白封零式・炎を使用します。

流石に炎攻撃-4は後々響くので、できればLBガーディアンで避けたいところですが、HPトリガーではなく迷宮シヴァのスロウのように一瞬間をあけて発動するため、ガーディアン必殺を発動してフェーズ移行すると白封零式・炎を受けてしまう点に注意。

ギミックについて

フェーズ2、フェーズ3移行時、バハムート零式の周りにエレメントソウルが5つ出現します。

このソウルはHPを一定以下にすると削ることができ、最終的に【星竜】ギガフレアもしくは【星竜】テラフレアの威力と効果を変動させます。

各フェーズのエレメントソウルを消滅させる目安としては

  • フェーズ2→77%74%71%68%65%以下で1つずつ消滅
  • フェーズ3→47%44%41%38%35%以下で1つずつ消滅

です。今回は3%ごとに消滅って覚えておけばOK。

ちなみに、全部除去すれば、ギガフレア時に味方は8,000ダメージを受けますが、ペインLv5をバハムート零式に付与。

テラフレア時には9,999ダメージを受けますが、ペインLv10をバハムート零式に付与できるため、ダメージが通りやすくなります。

星竜ギガフレアorテラフレア後は狂式が解除される

弱体状態

星竜○○フレア後は弱体状態になるので、ダメージが通りやすくなり、狂式も解除されます。

一気に畳み掛けるチャンスなので、真奥義などで仕留めちゃいましょう。

攻略パーティ

物理有効(30秒切り)

バハムート零式炎弱点物理30秒切り
30秒切り
バハムート零式炎弱点物理30秒切りパーティ
タップして開く
バハムート零式炎弱点物理30秒切りメイン魔石
メイン魔石
バハムート零式炎弱点物理30秒切りサブ魔石
サブ魔石

 

30秒切りの構成です。フレンドはファブラ・レイダー。サブ魔石のオーディンはヒールアップとフィジカルアップを継承しています。

アタッカーのデュアル覚醒は使わず、確率系レジェマテは全て排除。物理は弱体手段が豊富なので本当にやりやすいですね。

ガーディアン使いたかったのに、結局行動キャンセルは飛ばした方が無難と判断してぶちのめしました。

魔法有効(30秒切り)

バハムート零式炎弱点/魔法30秒切り
30秒切り
バハムート零式炎弱点/魔法30秒切りパーティ
タップして開く
バハムート零式炎弱点/魔法30秒切りメイン魔石
メイン魔石
バハムート零式炎弱点/魔法30秒切りサブ魔石
サブ魔石

 

魔法有効の30秒切り構成。フレンドはファブラ・レイダー。

メイン魔石はクイックアクション×2、サブのバハ改にはエンファイアLv18×2、オーディンにはアンチ2種を装備させています。

パパリモの閃技はフェーズ2で発動するシンクロで狂式を割りたい(コマンド入力用)から使用。ティナのトランスはフェーズ1で発動すると調整効かなくなるので、フェーズ2以降までわざと発動させません。

あ、パパリモの連続ファイジャとケットシーの黄色いレジェマテは無くてOK。

サンプル動画

物理有効

上の構成でのサンプル動画です。

もっと詰めれば21秒台は出ると思いますがやめておきます。

魔法有効

上の構成でのサンプル動画です。

小ネタですが、本来の立ち回りならヴィンセントはEXA-RAYでギリギリ攻撃できないので、行動キャンセル→攻撃で覚醒2のバフ付与→真奥義で39,999ちょー気持ちー!になる予定だったのは内緒。

あとがき

今回はバハムート零式の炎弱点について綴ってきました。

いやー、物理の動画撮影と行動順でかなり時間を要してしまいました。

魔法有効がまだ中途半端なので、まとまったらそのうち投稿します。ちょっとキツそうなので、先になりそうですが。

初公開日2022年3月1日

フォローはこちら