【FFRK】覇竜バハムート(FF7)の行動順と攻略ポイント

この記事はFFRKの覇竜バハムート(FF7)の行動順と攻略ポイントを記載しています。30秒切り動画も掲載。

覇竜バハムート(FF7)の行動順と攻略ポイント

覇竜バハムート(FF7)こんばんは、まろにぃです( ˙꒳˙ )

9月18日にFF10、FF7が解放されたので、行動順を出してきました。

30秒切りの動画もあるので、是非ご覧ください。

行動順(未確定)

フェーズ1

HP約500万


・かっこ内の赤字は前行動からの秒数

 
  1. 【凶】ダーガ
  2. 【凶】夜闇の翼撃
  3. 【凶】フレア(1/5番)
  4. 【凶】ダーククロー(2/3/4番。2Hit/2回目の威力アップ)
  5. ポイズンブレス(2/3/4/5番。最大HP割合/毒)
  6. アンチヒール(回復量減少。約0.2秒)
  7. 【凶】フルブレイク(攻&魔&防&魔防↓。約0.2秒)
  8. 【覇竜】シャドウフレア(最大HP割合)
  9. 【凶】ゼノウイング
  10. バダーク(闇耐性+2。約0.2秒)
  11. ダーククロー(2連/2回目の威力アップ)
  12. グラビジャ(現在HP割合)
  13. カーズアイズ(2/3/4番。暗闇/約0.2秒)
  14. 【覇竜】ゼノウイング
  15. フレア
  16. 【覇竜】夜闇の翼撃
  17. 【覇竜】メガフレア(強制全滅/25.5秒程で発動)

フェーズ2

HP70%以下でフェーズ移行


・【覇竜】試練の翼壁割り込み発動


・必殺orLBゲージ消費量分、ヒストリアソウルが-される


・覇竜は1行動毎にヒストリアソウル増加


・かっこ内の赤字は前行動からの秒数

 

  1. 【覇竜】試練の翼壁(全ダメージ軽減)
  2. 古記追想(ヒストリアソウル6つ出現/約0.2秒)
  3. 【凶】光の審判(2連/ソウル+2)
  4. 【覇竜】試練の咆哮(ソウル数で回復量減少時間↑/ソウル+2)
  5. 【凶】メモリーバイト(1/2/3番。必殺ゲージ-1/ソウル+3/約0.2秒)
  6. 【覇竜】スフィアレイ(ソウル0〜2つ…3番/ソウル3〜4つ…2/3/4番。ソウル5つ以上で全体。行動キャンセル&継続ダメ/ソウル+2)
  7. 【覇竜】ダーククロー(2連の2回目威力アップ/ソウル+2)
  8. 古記追想(ソウル+6/約0.2秒)
  9. 【覇竜】メモリーバイト(4/5番目。必殺ゲージ-2/約0.2秒)
  10. 【覇竜】メガフレア(ソウル数+2のペインレベル付与/赤なら強制全滅)
  11. 【覇竜】メテオ
  12. 以下検証中

フェーズ3

・HP40%以下でフェーズ移行


・覇竜フルブレイク割り込み発動&狂式:覇を付与


狂式:覇は4行動分20,000以上ダメを与えると解除

 

  1. 【覇竜】フルブレイク(攻/魔/防/魔防↓/狂式:覇を付与)
  2. ポイズンブレス(2/3/4/5番。最大HP割合ダメ/毒)
  3. バダーク(闇耐性+2/約0.2秒)
  4. 【覇竜】メテオ
  5. 【凶】メモリーバイト(全体のゲージ-1/約0.2秒)
  6. 【覇竜】ダーククロー(2連。2回目の威力アップ)
  7. 【覇竜】メガフレア(狂式:覇状態だと強制全滅)
  8. 以下検証中

攻略ポイント

フェーズ1が多少変動

FF7覇竜は他のナンバリング(FF1・5・9・10)と比べると、フェーズ1の行動が2つ異なります。

 

1つ目はカーズアイズの範囲。他ナンバリングは3&5番目でしたが、FF7は2/3/4番目でした。セフィロスの専用アビ「心無い天使」が必中なので、多く仕掛けた感じですかね。

 

2つめは9手目、14手目のゼノウイング。本来行動名が違う最大HP割合ダメージの行動でしたが、ゼノウイングは耐久無視の物理攻撃です。

特に13手目の覇竜ゼノウイングは火力がなかなか高めではありますが、凶・覇竜どちらも分身で回避できます。

 

因みに、ポイズンブレスは最大割合+毒なので、ライトニングボルトとエアリアルダイブの内容とほとんど変わりません。

バダークを使用

FF7はてっきり風かバオルで全属性の対策をしてくると思いきや、セフィロス用にバダークを使います。

セフィロス中心で起用するなら、覚醒2持ちのザックスやルーファウスで弱体をカバーすることをおすすめします。

逆に闇耐性以外は上げてこないので、クラウドやティファ、レッドXIIIにヴィンセントなどが躍動してくれます。

フェーズ2は同じ行動

フェーズ2はメガフレアまで同じ行動をします。

ギミックの内容も同じなので、詳しくはFF9をご覧ください。

▶︎FF9覇竜はこちら

狂式:覇は4回で解除

FF10の7回と違い、FF7は4回で狂式:覇を解除できます。

メガフレアによる全滅は簡単に避けられるので、長期戦に持ち込みやすいです。

フェーズ3にもメモリーバイトあり

フェーズ3は50,000回復するケアルガを使うナンバリングと、全体のゲージを-1する凶メモリーバイトの2択。

FF7は凶メモリーバイトを使うので、必殺技のタイミングには注意が必要です。

攻略パーティ

FF7覇竜30秒切り
撃破
FF7覇竜30秒切りパーティ
タップして詳細を開く
FF7覇竜30秒切りヒスクリ
Lv99

 

フレンドは絆ヒストリアです。

フェーズ2で即時発動できる超絶、忍者アビによる手数と、ユフィがいい仕事してくれました。

怒りの烙印は序盤で使うとスフィアレイが3キャラ被弾してしまうので、あえて終盤に使わせています。

サンプル動画

30秒切り

30秒切りのサンプル動画です。

自分よりも遥かに敷居が低くても30秒切りを達成している人もいます。クラウド扱える人本当に凄い(꜆˙꒳˙)꜆

ていうか、バッテリー表示出てるにも関わらず、そのまま進行してる()

まとめ

FF7覇竜バハムートをまとめました。

正直、バエアロなくてホッとしました……。逆にセフィロスさんが可哀想( ˙꒳˙ )

フェス3弾にザックスの覚醒2が再販されるので、セフィロスを起用する人は狙ってみるのもありかもしれません。

初公開日2020年9月21日

フォローはこちら